福島の趣味部屋

福島の変人というYouTubeチャンネルの管理人のページです

東北DC盛り上がってる?

先日から始まった東北ディスティネーションキャンペーン(以下東北DC)ですが、COVID-19の感染拡大防止のためにツアー列車が運休、その他の臨時列車も運休など想像以上に盛り上がっていません。(運休になることは予想していたが)

管理人も4月11日に運行予定だったジパング花めぐり号に乗る予定でした。国内で唯一原型を止め(3000番台改造をしたが中間車が国鉄時代のまま)営業を行う485系として楽しみにしていたのですが、運休になってしまいました。(泣)

仕方ないのでGWの風っこ只見線新緑号を予約しました。運休にならないことを祈ります。

今回、東北DCの経済効果はあまり期待出来ないので別の機会に派手なツアー列車などを走らせて欲しいものです。

f:id:gakuran2312:20210408204340j:image

↑先日撮影のフルーティア

【弾丸】計画を立てずに会津に行ってきた。最新駅弁「会津を紡ぐわっぱめし」も食べてみる

寒いですね。お元気で。

            管理人より 以上。

バカやろう(笑)

今回は弾丸で会津に行ってきた話をしようかと。

 

Twitterでフォロワーさんが会津旅行ついでに郡山によると言うのでスタバでお茶を。

そして「快速あいづ」に乗って会津に向かうとの事でホームで見送り管理人は東北本線へ...

と一度は車内に座ったんですが、「会津良いなぁ」となってしまい、まだ停まってた「快速あいづ」に飛び乗り会津へ。(なんだそりゃ)

なんで乗り込む際の写真はありません。

ちなみに、今回青春18きっぷで行ったので急な行き先変更も問題ありません。

 

f:id:gakuran2312:20201219170524p:image

磐梯熱海を抜けるとなんだか様子が...

「あれ?雪?」「郡山駅は積もってないのに!」

同じ市でもこんなに気候が違うもんですか。

f:id:gakuran2312:20201219170709p:image

信号場で郡山行きとすれ違いをします。

もう雪国ですね。

f:id:gakuran2312:20201219170747p:image

会津盆地に出てきました。

f:id:gakuran2312:20201219170845p:image

会津若松に着きフォロワーさんに気付かれまして許可を得て会津若松を案内することに。

 

f:id:gakuran2312:20201219170939j:image

鶴ヶ城

赤瓦が有名な城ですが今日は雪で白瓦。

木に雪が積もり雪桜状態になってました。

f:id:gakuran2312:20201219171043j:image

鶴ヶ城には麟閣という茶室があるのですが、そこで抹茶と饅頭をいただきました。

(抹茶と饅頭のセット600円)

f:id:gakuran2312:20201219171238j:image

雪の日本庭園もいい感じ

時間がなくなってきたので管理人はここで帰宅。

お昼を食べてなかったので磐越西線の中で駅弁を食べました。

f:id:gakuran2312:20201219171424j:image

福豆屋の新作

会津を紡ぐわっぱめし 1000円」です。

f:id:gakuran2312:20201219171503j:image

中身は会津コシヒカリや地鶏のそぼろやニシンの天ぷらなど豪華なお弁当です。

1000円でこれは良いと思いました。

 

今回の旅はここまで(電車の中で書いてるのでもうすぐ降りる駅が(笑)

それではまた。

 

【走る温泉街】とれいゆつばさに乗ってきた!

寒いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、寒い。

こたつ虫に転生した管理人です。

てなわけで旅に行ってきました。

(どういうわけだ)

残念ながらNゲージの記事ではありません笑笑

(詳しくはフルーティアふくしまの記事を参照)

今回、足湯付きの山形新幹線とれいゆつばさに山形〜福島間で乗ってきました。

 

さて、列車がやってきました。

f:id:gakuran2312:20201101195946j:image

とれいゆつばさです!

後ろには山形駅のシンボル「霞城セントラル」が見えております。

f:id:gakuran2312:20201101211157j:image

車両はE3系新幹線。元こまちの車両です。

 

早速乗車です!

f:id:gakuran2312:20201101200155p:image

車内はこんな感じ

背もたれがかなり高い椅子になっててフカフカしてます。

2人がけと4人がけのボックス席が並んでいます。

 

f:id:gakuran2312:20201101200259p:image

天井のライトには模様がついてて「特別な車両!」って感じがします。

 

さて、足湯(¥450)に向かいます。

f:id:gakuran2312:20201101205546p:image

なんですかこの空間!?

足湯と15号車のデッキを結ぶ廊下なんですが、

温泉旅館のお風呂は続く廊下みたい笑(例えが庶民)

 

f:id:gakuran2312:20201101205821p:image

うぉぉぉぉ!

足湯だ笑笑

結構揺れるため手すりが多めについております。

f:id:gakuran2312:20201101210101p:image

ちょっと熱めなんですよね

泡が側面から出ててなんかジャグジーっぽい

列車の加減速とともにお湯が左右に偏ったりするのがなかなか味わったことのない感覚でした。

 

f:id:gakuran2312:20201101210342p:image

15号車「湯上がりラウンジ」です。

お座敷と机があり、奥のバーカウンターで買ったジュースやお菓子をここで食べることができます。足湯に入らない人でも利用できます。

 

終点の福島に到着です。

f:id:gakuran2312:20201101210612p:image

これはリピートしたくなる新幹線でした。

皆さんも乗ってみてください。

 

詳しい旅の様子はYouTubeチャンネル「福島の変人」にてお伝えしております。

https://youtu.be/GRMR3h59B0U

 

 

 

【高級カフェですか!?】フルーティアふくしまに乗ってきた

 

こんにちは

出費が重なり震えてる管理人です。

今回は

f:id:gakuran2312:20200919184221j:image

磐越西線を走るフルーティアふくしまに乗ってきました。

フルーティアは719系を使用した乗って楽しい列車で、車内では福島県産のフルーツを使ったスイーツやアイスコーヒー(流石に福島県産ではない)などを楽しむことができます。

f:id:gakuran2312:20200919184801j:image

車内はこんな感じ

すっかり719系の面影は無くなってます。

f:id:gakuran2312:20200919184843j:image

スイーツセットです。

監修は「田季野」さんです。

曲げわっぱが特徴的ですね。

内容はイチヂクのバウムクーヘン会津上生菓子、桃のシュークリームです。

どれも絶品でした。

f:id:gakuran2312:20200919185329j:image

1号車のバーカウンターです。

おみやげやお菓子、ジュースが売ってます。

立ち飲み用のテーブルもついてます。f:id:gakuran2312:20200919185333j:image

なんか凄いですね(語彙力を置いてきた)

ちなみにアイスコーヒーとアイスティーは飲み放題です。

f:id:gakuran2312:20200919185526j:image

トンネルに入ると暗さが目立って特別な空間になります。

 

皆さんもぜひ乗って見てください。

 

フルーティアふくしまは全て旅行商品です。

みどりの窓口マルスでは買えません。

喜多方・会津若松〜郡山の区間で販売されてます。

会津若松〜郡山 5000円

喜多方〜郡山  5200円です。

ちょっとお高めですがそれだけの価値はあります。

 

それではまた

次はNゲージかな?

【再生産】KATOの225系100番台を衝動買いした話

いっ↑つも↓元気な管理人でぇーす。

 

今回は関西のやつを買って来ました。

 

f:id:gakuran2312:20200707154158p:image

デェェェェン

 

KATOの225系100番台新快速です。

TOMIXに対抗した」みたいなタイミングで再生産を出して来ましたね。

 

ちょっと実車の話を

 

225系100番台は2016年に製造された車両です。

主に東海道本線京都線神戸線)、湖西線北陸本線の新快速を中心に運用されています。

 

では、早速見ていきましょう!

 

f:id:gakuran2312:20200707154345j:image

12号車です。

 

この4両編成はあくまでも増結編成なので

前側に付く8両編成を基準に号車が設定されてます。

 

12号車はパンタグラフがついてます。

 

f:id:gakuran2312:20200707154533j:image

11号車です。

パンタグラフ無しのトレーラー車です。

 

f:id:gakuran2312:20200707154610j:image

10号車です。

ダブルパンタのモーター車です。

f:id:gakuran2312:20200707154641j:image

屋根が賑やかですね。

モーターはスムーズに動き、低速走行も安定してます。

 

f:id:gakuran2312:20200707154712j:image

9号車です。

パンタグラフ無しのトレーラー車です。

トイレが反対側についてます。

 

続いてライトの確認です。

f:id:gakuran2312:20200707154755j:image

前照灯

かっこいいですね!

(吊り上ってる目に、丸みを帯びた輪郭あぁ美しい)

 

f:id:gakuran2312:20200707154906j:image

尾灯

尾灯の方がカッコいいって

どないしてくれんのこれ?

 

付属品はいつもの如く「転落防止ホロ」

連結用と非連結用の2種類と、交換用「行き先表示」

そして、

f:id:gakuran2312:20200707155129j:image

デェェェェン

えげつない量のシール

まぁカスタマイズ用なので優先席しか張りませんが

 

今回はここまでです。

次回は何が入線するでしょうか?

 

走行動画はYouTubeで公開します。

公開したらリンク載せておきます。

KATOのED75 1000番台電気機関車が入線しました!

皆さんこんにちは!

管理人です。どうも。

 

今回はKATOのED75電気機関車を購入しました。

それがこちら

f:id:gakuran2312:20200520160638j:image

デデドン!

 

はい、中身取り出した空箱です

中身も含めて5840円でした。

 

お遊びはここまでだ

では見ていきましょう

 

f:id:gakuran2312:20200520160803j:image

おぉ!かっこいいですね

4輪なのに威厳がありますね笑

 

パンタグラフがデカいような気がしますが

実車と比べてみましょう

f:id:gakuran2312:20200520160926j:image

あ、これ700番台だったわ笑

ネットサーフィンしましたが、

Nゲージと同じっぽいですね。

 

f:id:gakuran2312:20200520161213j:image

横はこんな感じ

 

f:id:gakuran2312:20200520161253j:image

反対側にはヘッドマークをつけてみました。

寝台特急あけぼのです!

青森感がありますね

前回のリゾートあすなろといい青森ばっかじゃね?

青森好きなんで別に良いですが

 

f:id:gakuran2312:20200520161601j:image

付属品はこんな感じ。

車番とヘッドマークとジャンパ線と、

取り替え用のナックルカプラーがついてます。

ヘッドマークは磁石なので前面に簡単に

つけることができます。しかし、磁石なので

ちょっとした衝撃でズレるのでお気をつけください。

f:id:gakuran2312:20200520162156j:image

24系客車を繋げてみました。

良いですね!

YouTubeでは走行動画もあるので是非見てください。

https://youtu.be/VY_yXEFa0Uo

 

では、また!

次は通勤、近郊型が欲しいなぁ

 

KATO HB-E300 リゾートあすなろ

↓↓↓

https://gakuran2312.hateblo.jp/entry/hbe300ngauge

〜北のハイブリット車〜HB-E300系が入線しております。

こんにちは。

外出自粛に便乗してダラダラしてる管理人です。

 

今回はKATOの「HB-E300系 リゾートあすなろ

Nゲージを紹介します。

ちなみにだいぶ前に購入して動画にもしてます。

f:id:gakuran2312:20200514114202j:image

2両セットで価格は8000円しませんでした。

(なんか指写り込んでて草ァ)

 

リゾートあすなろ青森県の観光列車で土休日

を中心に走ってます。

バーカウンターとかは無く、座席とトイレのみの

シンプルな列車ですが、大きな窓や運転席後ろの

フリースペースからは青森の綺麗な景色を楽しむ

ことができます。

車両はハイブリットディーゼル車で

環境にも優しいディーゼルカーです。

 

ではさっそく、1号車から見ていきましょうか。

ちなみにアンテナは取付済みでしたので

付属品は入ってません。

f:id:gakuran2312:20200514114406j:image

こちらが1号車になります。

ライトが特徴的でかっこいいですね!

f:id:gakuran2312:20200514114502j:image

側面はこんな感じで床下再現や塗装など

KATOの良いところが全面的に出てます。

f:id:gakuran2312:20200514114550j:image

屋根はこんな感じ

 

続いて、2号車です

f:id:gakuran2312:20200514114622j:image

動力車になってます。

ライトがついてないのは走り出してから

ついてしまうからです。前面はほぼ同じですね。

f:id:gakuran2312:20200514114732j:image

側面はこんな感じでトイレが付いてます。

 

次に照明の確認です。

前照灯はこんな感じ

f:id:gakuran2312:20200514153430j:image

尾灯はこんな感じ

f:id:gakuran2312:20200514153452j:image

綺麗に光りますね。

 

f:id:gakuran2312:20200514115005j:image

新型の密連が取り付けられます。

ちなみに前面のカプラーはダミーカプラーです。

 

f:id:gakuran2312:20200514115308j:image

繋がるとこんな感じ。

短編成ですがとても存在感があります。

緑の多いレイアウトなんかに

良いんじゃないでしょうか?

 

今回はこの辺で終わります。

次回はなんの車両を買うのか?

そんな金はあるのか?

もしかしたらこれが最終回か!?

 

お前、それ本気で言ってるのか?

 

本気で言ってたらブログなんかしてねーよ

 

えへへへへへ

 

Bye!